消費者金融失敗談~借り換えをしようとして詐欺に遭いかけた

消費者金融でお金を借りるのには失敗しましたが、結果的には良かったと思えたことです。

以前、分不相応な買物をしてしまい、クレジットの返済が膨れ上がってしまったことがありました。
一つ一つはさほど大きな金額ではなかったため、安易に「これくらいなら払える」と思ってしまったのが失敗でした。

複数箇所に返済するのが苦しくなり、周囲にも言えず、電車の中吊り広告か何かで見かけた「ローンをまとめる」という言葉につられて、インターネットで業者を検索しました。

検索で見つけた業者に、ローンのまとめを相談したところ、消費者金融に話を通しておくのでお金を借りて、それでまとめて下さいという回答がありました。業者と消費者金融は提携しており、審査なしで書類を通すことができるという話です。

ただし、このことは店頭で話題に出せることではないので、定型通りの書類を書いてもらいます、審査を行う支店長には話を通してありますが、窓口では言えないことなので店舗でこのことは話さないように。と指示されました。

焦っていたせいで店舗まで行きましたが、窓口で何か不審に感じ、審査担当という方に話しました。やはりその話は詐欺で、こういうケースは少なくないとのこと。
その場で頭が冷えて、借りるのを止めました。金銭関係で焦るのは禁物だと思いました。

コメントは停止中です。